全国社会福祉協議会のホームページです

HOME >> 職員採用案内 >> 2.全社協の歴史

職員採用案内

全国社会福祉協議会とは

採用情報

2.全社協の歴史

全国社会福祉協議会(全社協)は、明治41(1908)年10月に「中央慈善協会」として誕生しました。その後、数次にわたる名称変更や事務所の移転等を経て、平成20年に創立100周年を迎えました。


○沿革(略年表)
明治41(1908)年 「中央慈善協会」設立
大正10(1921)年 「社会事業協会」に改称
大正13(1924)年 「財団法人中央社会事業協会」に組織変更
昭和22(1947)年 全日本私設社会事業連盟と合併、「日本社会事業協会」を結成
昭和26(1951)年 全日本民生委員連盟、同胞援護会と合併、「財団法人中央社会福祉協議会」を設立
昭和27(1952)年 「社会福祉法人全国社会福祉協議会連合会」に改称
昭和30(1955)年 「社会福祉法人全国社会福祉協議会」に改称
昭和45(1970)年 社会福祉法人社会事業会館と合併
昭和62(1987)年 新霞が関ビル竣工
平成7(1995)年 中央福祉学院(ロフォス湘南)竣工
平成20(2008)年 創設100周年

>>全社協100年のあゆみ

>>全社協100年のあゆみ(年表)

↑上へ戻る

<<HOME(トップページに戻る)